NEC Xは、アルケミストが持つ企業インキュベーションのノウハウやリソースを活用し、NEC Xの新事業創出プログラム「NEC アクセラレーター プログラム」をより強化する。また起業家、企業、投資家、メンターなどのネットワークにもアクセスできるようになるという。さらに、NEC Xの「NEC アクセラレーター プログラム」を卒業したスタートアップ企業は、事業成長と投資機会の獲得に向けてアルケミストの支援を受けることができるようになる。このパートナーシップの先行事例として、ソフトウェアコードの構造を可視化し、機械学習によりバグを迅速に特定するツールを提供するスタートアップ企業Metabob(以下、メタボブ)が設立さた。メタボブは、NECが開発した技術を応用して、NEC Xの「NEC アクセラレーター プログラム」でインキュベーション活動を行い、スピンアウトした企業。その後、アルケミストの支援を受けて事業成長を図り、既に10社以上への有償提供およびトライアルの実績を有しているという。NEC Xの「NEC アクセラレーター プログラム」では、ビジネスとテクノロジーに精通した客員起業家(以下、EIR)にNECの技術を紹介し、EIRは各々のビジネスアイデアを提案する。その中で優れたものが選ばれ、顧客発見や顧客実証などのプロセスを経て事業化される。NEC Xは、2018年の設立以来、本プログラムを通じて3つのスタートアップ企業をスピンアウトさせており、今後はアルケミストなどのパートナーの支援を受け、本活動をさらに強化していくとしている。

https://bizzine.jp/article/detail/6025

©2021 CYBER.NE.JPfrom STAD

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account