いよいよ新年度から、GIGAスクール構想で整備された1人1台端末の活用が本格的にスタートする。昨年4月の休校時にオンライン授業を行うなど、公立校ながらICTの推進にいち早く取り組んできた福岡市立福岡西陵高校の吉本悟教諭は、「反対派をつくらず、みんなの意見を拾いながら進めていくこと」が鍵になると話す。同校に着任してから3年間のICT推進の経緯と、コロナ禍に行ったオンライン授業の可能性について聞いた。(全3回の第1回)この特集の一覧1人1台時代の幕開け―公立校が挑むGIGAスクール

【公立校が挑むGIGAスクール】校内に反対派をつくらない | 教育新聞 (kyobun.co.jp)

0 Comments

Leave a reply

©2021 CYBER.NE.JPfrom STAD

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account