「Interop Tokyo」は、「相互接続性(Interoperability)」を実際に検証し、来場者が稼働する環境を目撃できる場として1994年にスタート。最新機器やサービスの展示のほか、数年後に浸透する技術を先駆けて実装した実証環境「ShowNet」などを展開。インターネットテクノロジーに関する最先端の情報を発信している。前回は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、毎年開催してきた幕張メッセでの展示を見送り、初のオンライン開催となった。28回目となる今回は、2年ぶりにリアルイベントが復活。幕張メッセにおいて、4月14日から16日まで3日間の日程で開催を予定している。今回のテーマは「Now or Never~DX:今・やる!」。「DX(デジタルトランスフォーメーション)」への移行が加速する状況を踏まえ、働き方改革など含めたビジネスや生活においてインターネットをどう活用するか、最先端技術を紹介する。また「フェーズ01」と銘打ったリアルイベントを軸に、オンラインイベントとなる「フェーズ02」を4月19日から23日まで実施。さらに「Interop Tokyoカンファレンス」を6月9日から23日までオンラインで開催する。さらに同イベントにあわせ、「デジタルサイネージ ジャパン2021」「ロケーションビジネス ジャパン2021」「APPS Japan 2021」を併催する。入場料は無料。来場の申し込みなど、詳細はイベントのページから。

https://www.interop.jp/

©2021 CYBER.NE.JPfrom STAD

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account