りそなホールディングスは、「りそなデジタルハブ株式会社(Resona Digital Hub)」を2022年4月1日に設立し、営業を開始する予定と発表した。
DXへの取り組みが中堅・中小企業においても不可欠になっており、りそなグループではITベンダーの紹介など、その取り組みをサポートしてきたという。しかし、紹介後に顧客企業のカスタマーサクセスには関与できないという課題があったとし、コンサルティング会社やITベンダーと共同で「りそなデジタルハブ株式会社」を設立するとしている。
DXに関する知見やノウハウを有する親密システム会社やITベンダー、コンサルファームなど5社から出資を受けて協業し、さらに20社以上とも提携。ITソリューションをオーダーメイドで提供できるようになるほか、導入後も活用状況などを記載した「りそなカスタマーサクセスプラン」を通じてフォローすることで継続的なサポートを提供するという。また、本取り組みとあわせて、セールスフォース・ジャパンとの業務提携の検討も開始。りそなグループは、引き続きDX推進ニーズへの対応を加速させていくとしている。
https://enterprisezine.jp/news/detail/15525

©2022 CYBER.NE.JPfrom STAD

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account