世界最大級の国際ロボット競技会「WRO(World Robot Olympiad)」の、2021年の決勝大会「THE ONLINE WRO INTERNATIONAL 2021」が、11月18日~21日の期間にオンライン開催され、日本から出場した7チームのうち、4チームが入賞を果たした。
「THE ONLINE WRO INTERNATIONAL 2021」では、自律型ロボットをチームで製作し、ロボットが競技を行うレギュラーカテゴリにおいて、名古屋市立猪高中学校、名古屋市立香流中学校、名古屋市立守山北中学校の生徒で構成されるチーム「SSS」がジュニア部門で5位に、愛媛県立八幡浜工業高等学校のチーム「YTHS 60 tomes」がシニア部門で5位に入賞している。
テーマに沿ったロボットを製作・発表するオープンカテゴリでは、札幌市立西野第二小学校と札幌市立平岡公園小学校の児童で構成されるチーム「Y&E」がエレメンタリー部門で4位に、奈良教育大学附属中学校のチーム「Deer Japan -Memories -」がジュニア部門で6位に入賞した。
そのほか、奈良教育大学附属中学校「Deer Japan -Memories -」は、大会プレミアムスポンサーであるレゴエデュケーションから贈られるLE Creativity Awardも受賞している。https://edtechzine.jp/article/detail/6693

©2022 CYBER.NE.JPfrom STAD

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account