情報通信インフラの設計・構築などを手掛ける株式会社JTOWER(東京都港区)のベトナム事業を担う子会社のサザンスターテレコミュニケーションイクイップメント(Southern Star Telecommunication=SPN、ホーチミン市)と、KDDI株式会社(東京都千代田区)の海外現地法人であるKDDIベトナム(KDDI Vietnam、ハノイ市)は、ベトナムの商業施設における第5世代移動通信システム(5G)の電波対策および5Gを活用したデジタルトランスフォーメーション(DX)ソリューション提供に関する業務協力覚書を締結した。
 両社はハノイ市で1日、ベトナムを訪問していた岸田文雄内閣総理大臣とファム・ミン・チン首相の立ち会いの下、文書を交換した。
 これにより両社は、ベトナムの商業施設の5G電波対策や5G・モノのインターネット(IoT)をベースとした業務の効率化・改善ソリューションの提供に加え、人工知能(AI)カメラによる利用客の行動分析やセキュリティ対策など、ベトナムの商業施設のDXを推進する
 さらに、商業施設に集まる利用客がスマートフォンを使って楽しめるプロジェクションマッピングやライブ、メタバースなどのエンターテインメント関連のコンテンツを開発することで、利用客のカスタマーエクスペリエンス(CX)の向上を目指す。
https://www.viet-jo.com/news/nikkei/220509172400.html

©2022 CYBER.NE.JPfrom STAD

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account